診療案内

HOME > 診療案内 > 内科 > 頑固な咳

内科

頑固な咳

咳喘息という病気があります。
喘鳴や呼吸困難を伴わない咳が長く続く一種の喘息です。
慢性の咳の原因としてもっとも頻度が高いといわれています。

また、上気道炎などの感染症の後に咳が長く続くものを感染後咳嗽といいます。
自然に軽快するものですが長期間咳に悩まされます。

いずれも鎮咳薬のほか気管支拡張薬やステロイドの吸入薬を使うことがあります。
また、結核や肺がんがないことをチェックするためレントゲンを撮ることがあります。

TOP

診療時間日・祝はお休みです

診療時間  
9:00~9:30 検査 胃○ 胃○ 胃○
9:30~12:30 外来
14:30~15:30 検査 大腸○ 大腸○
15:30~18:30 外来