診療案内

HOME > 診療案内 > 内科 > 高血圧

内科

高血圧

血圧は診察室で測定すると高くなる傾向があります(診察室高血圧または白衣高血圧といます)。
可能ならば血圧計を購入して、ご家庭で安静時の血圧を測定して記録することをお勧めします。
高血圧の目安は年齢や病状によって異なりますが、おおむね上(収縮気圧)が140mmHg以上、下(拡張気圧)が90mmHg以上とされています。

喫煙をやめる、塩分の摂取を減らす、ストレスを減らす、十分な睡眠をとるなど改善できることがあれば実行することをお勧めします。
また、家族歴(血縁に高血圧の人がいるか?)も発症に関連があります。
降圧薬を内服した方がよいと判断した場合は処方します。

TOP

診療時間日・祝はお休みです

診療時間  
9:00~9:30 検査 胃○ 胃○ 胃○
9:30~12:30 外来
14:30~15:30 検査 大腸○ 大腸○
15:30~18:30 外来