診療案内

HOME > 診療案内 > 内科 > 熱中症

内科

熱中症

真夏など高温時に発汗等による体温調節ができなくなる状態です。
炎天下ではなく屋内でも高温多湿な状況では熱中症になることがあります。

大量の発汗、倦怠感、嘔気嘔吐、あくび、筋肉痛などがその症状です。
熱中症が疑われたらエアコンのきいた冷所での安静、水分と塩分の補給(経口補水液などの摂取)が必要です。

TOP

診療時間日・祝はお休みです

診療時間  
9:00~9:30 検査 胃○ 胃○ 胃○
9:30~12:30 外来
14:30~15:30 検査 大腸○ 大腸○
15:30~18:30 外来