診療案内

HOME > 診療案内 > 内科

内科

内科

風邪、腹痛など軽症の体調不良から高血圧、脂質異常症、糖尿病などの生活習慣病まで広く診察しています。

「総合臨床医」という分野が注目されています。
2017年から始まる新たな専門医制度の中では総合診療医が専門医として認められることになっています。

総合診療医は、病気を心身両面から診療する医師のことで病気の予防にも携わります。
また、診療する際に特定臓器に着目するのではなく、全体的な健康問題に向き合うことに立ち位置を置きます。
国によっては総合臨床医の専門教育を受けた医師が決められた医療機関で活動していますが、わが国では開業医(家庭医)がこの役目を担っています。

高齢化社会のわが国では、医療機関を受診する人の中には複数の疾患を抱えていることが少なくなくありません。
ある臓器の疾患にばかり注目していると、重大な疾患を見逃してしまう危険があります。
また、複数の医療機関から処方されている場合、薬剤の副作用や薬の飲み合わせによる障害によって症状が現れている場合もあります。

私自身、勤務医時代は専門の分野を追求した時期もありますが、現在のクリニックではこのような総合臨床医として活動することを目指しています。

診断の足掛かりは問診だといわれています。軽症と思われる症状でも丁寧に話をうかがうように心がけています。
また、専門医の診察が必要だと判断した場合はしかるべき医療機関に紹介しています。

当院で血液検査、尿検査、レントゲン検査(胸部、腹部)、超音波検査(エコー)、内視鏡検査、心電図検査などの検査をすることができます。
血液検査はほとんどの場合翌日に結果が出ます。

TOP

診療時間日・祝はお休みです

診療時間  
9:00~9:30 検査 胃○ 胃○ 胃○
9:30~12:30 外来
14:30~15:30 検査 大腸○ 大腸○
15:30~18:30 外来